2009年07月12日

ゴール

今年の高山自動車短期大学ラリーチームは急遽APRCラリー北海道に舞台を移しての参戦であった。練習期間が極端に短縮された中、学生たちは本当によく頑張った。WRC参戦中止となり一度は途切れかけた気持ち(モチベーション)を切り替えた。連日の深夜までの練習。苦しい時間は、2台とも完走という結果をもたらした。
そして今こうしてホデウムに上がる事ができたのです。

最終リザルト  

  8号車(勝田・足立)・・・5位
 18号車(大橋・船木)・・・9位

   エントリー(27台)、完走(19台)
http://www.rally-hokkaido.com/pc/j/aprc/final.html

0712(ゴール)2.jpg

0712(ゴール)3.jpg



0712(ゴール)4.jpg

0712(ゴール)5.jpg

0712(ゴール)7.jpg

0712(ゴール)6.jpg



0712(ゴール)8.jpg

0712(胴上げ)1.jpg

0712(胴上げ)2.jpg

0712(胴上げ)3.jpg

0712(胴上げ)4.jpg

0712(胴上げ)5.jpg

0712(胴上げ)6.jpg

posted by takayamacollege at 11:00| Comment(10) | 7月12日:DAY2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昼20分サービス

【エアサービス】

2007年WRCニュージーランドから恒例となった、「エアサービス」。

サービスの合い間の練習として先輩から引き継がれている。

0712(エアサービス)2.jpg

0712(エアサービス)1.jpg

0712(エアサービス)3.jpg

0712(エアサービス)4.jpg

0712(エアサービス)5.jpg


【イベント参加】

ラリー北海道の開催イベントの一つにチーム紹介のコーナーがあり、主催者より本学ラリーチームへPRイベントへの参加オファーがあった。
チーム紹介を兼ねて、観客に「エアサービス」を披露した。
0712(エアサービス ステージ)1.jpg

0712(エアサービス ステージ)2.jpg

0712(エアサービス ステージ)3.jpg


【昼20分サービス】

SS12〜SS15を終え、ラリー車がサービスに戻ってきた。
実質これが、最後のサービスになる。

北海道十勝のコースは非常に厳しいことで有名である(カマボコ状の路面が続く)。これまでも、かなり部品の交換を行ってきたが。
大橋車の左リアのサスペンションに歪があり、このサービスで交換を行う。

0712(昼)1.jpg

0712(昼)2.jpg

0712(昼)3.jpg

0712(昼)4.jpg


残りのSS(SS16〜SS18)に送り出す学生メカニック
0712(昼)5.jpg
posted by takayamacollege at 10:00| Comment(1) | 7月12日:DAY2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SSの走り

【大橋・船木の走り】

0712(走り)1.jpg

0712(走り)6.jpg

0712(走り)5.jpg


【勝田・足立の走り】

0712(走り)2.jpg

0712(走り)4.jpg

0712(走り)3.jpg
posted by takayamacollege at 09:00| Comment(9) | 7月12日:DAY2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝15分サービス

DAY2(ラリー2日目:最終日)が始まった。

早朝4時過ぎ、ホテルを出発し、サービスパークへ

朝の15分サービスでは、昨日夜遣り残したメニューをこなさねばならない。
0712(朝)1.jpg

0712(朝)2.jpg

0712(朝)3.jpg

0712(朝)4.jpg


(迅速に作業できるよう常に皆に指示を与える、リーダー大村)
0712(朝)5.jpg


(常に作業を監視し、要求されたパーツを迅速に与える、パーツリーダー尾崎)
0712(朝)6.jpg
posted by takayamacollege at 06:00| Comment(0) | 7月12日:DAY2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

夜45分サービス

DAY1最後のサービスは45分。

陸別を終えSS7〜SS11と、DAY1をすべて走りきったラリー車はかなり疲労困憊状態になっていた。

このサービスでのメニューは

カーナンバー8
 ・フロントインナーフェンダー(左右)の交換
 ・キャリパーガード(リア左右)交換
 ・フロントアライメント調整
 ・リア左右車高調整(5ミリダウン)
 ・リア左ストラット交換
 ・マットフラップ左フロントチェック

カーナンバー18
 ・フロントインナーフェンダー(左右)の交換
 ・右フロントショックオイル漏れ
 ・エアー抜き
    と、かなりハードな作業内容である。


ドライバーの要求を聞く上田君)
0711(夜45分サービス 1).jpg


(サービス)
0711(夜45分サービス 2).jpg

0711(夜45分サービス 3).jpg

0711(夜45分サービス 4).jpg

0711(夜45分サービス 5).jpg

0711(夜45分サービス 6).jpg


最後に手を振ってラリー車を送り出し、長い長いそして大変な一日が終了した。
0711(夜45分サービス 7).jpg

(DAY1終了リザルトはこちら)

http://www.rally-hokkaido.com/pc/j/aprc/ss11.html

  8号車(勝田・足立)・・・5位
 18号車(大橋・船木)・・・10位

   エントリー(27台)、DAY1完走(19台)
posted by takayamacollege at 20:00| Comment(0) | 7月11日:DAY1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。